リフレッシュ注目物件!第5回ザ・パークハウス晴海タワーズ

[高級賃貸のトレンド] リフレッシュ注目物件!第5回ザ・パークハウス晴海タワーズ

[公開・更新日  2017.01.25]

売りや賃貸に出ていたらチャンス。即日完売御礼のザ・パークハウス晴海タワーズ

 
三菱地所をご存じでしょうか。ザ・パークハウスシリーズを提供している業界大手のこちらの総合不動産会社。誰もが銀行などでご存じの、三菱グループの不動産部門を担っているデベロッパーです。
日本を動かしているといっても、過言ではない三菱グループが関わるマンションシリーズという、期待値を一心に背負って施工したザ・パークハウス晴海タワーズ。2棟ツインのタワーになっており、それぞれのタワーで特色が全く異なります。晴海という再開発エリアの住宅事情とザ・パークハウス晴海タワーズの住み心地。
購入や賃貸をお考えの方は、是非ともご覧頂きたいコラムです。

晴海エリアについて

昔までは、あまり注目されていなかった、晴海エリア。
勝どき・月島が主な地域で、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの選手村が設置される計画があるなど、今、大変な工事ラッシュです。多くのタワーマンションが建設される予定ですが、その中でも街の雰囲気を変化させると噂になっていたのがこの「ザ・パークハウス晴海タワーズ」です。

近代的な建物と、そこに集まる、ハイクラスで、清楚な人々が晴海エリアのマンション周辺は、晴海ふ頭客船ターミナル」の北側一帯で「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」が行われています。
公共インフラ整備も盛んにされており、緑と水そして建物が一体化した、美しい都市へと変化しつつあります。環状2号線を利用した都心と勝どき・晴海エリアを結ぶBRT(バス高速輸送システム)が2019年に完成予定で、東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げます。
次々に変化する晴海エリアに住むということは、東京の最先端を生きるということなのです。

2016年グッドデザイン賞、受賞の実力


卓越した輝かしい、デザインと大規模住宅として晴海エリアでひときわ輝き、君臨しているザ・パークハウス晴海タワーズ。クロノレジデンスティアロレジデンスの2棟でできたツインタワーが先ずは特徴的です。

実は権利関係は別ものなのですが、ホワイトをイメージした外観は、湾岸エリアのさわやかさをイメージし、美しく光輝いています。デザイナーはリチャード・マイヤー。海外の有名な建築デザイナーが造り上げていることもあり、海外の方から見た、日本らしさと近未来的な雰囲気を併せ持つデザインになっています。 

共用施設の利便性

クロノレジデンスとティアロレジデンス双方ともに、コンビニエンスストアが入居しています。
近隣には、三井不動産レジデンシャルによる新しい高層タワーマンション計画もあり、将来的にはこの3棟を中心に晴海エリアが栄えるといわれています。ラウンジスペースやゴルフレンジ・ゲストルームなど様々な共用部が完備されており、住居人の満足度を高めてくれます。
 
 

マンション価値

売買や賃貸どの居住方法をとっても、気になるのはそのマンションの将来性や利便性でしょう。
それがマンション価値に繋がるからです。晴海エリアはもともと高級住宅地ではなく、注目度が薄かったため、不安に思う方もいらっしゃいます。しかしながら、東京オリンピック・パラリンピックにむけ、再開発を大々的にしている重点地域ですので、高級住宅地にはない、新しさ・住みやすさ・優越感を持つことが出来ます。

マンション価値も年々上がっており(時代の相場にもよる)東京オリンピックの際には最も盛り上がるエリアとしての投資価値があります。最先端の物件に住む居心地の良さを体験できるチャンスですので、随時チェックしてみましょう。
如何でしたでしょうか。ザ・パークハウス晴海タワーズは即日、完売御礼の高級分譲マンション。空きが出たら、分譲でも賃貸でもすぐに入居を決めるべき物件です。

ザ・パークハウス晴海タワーズ お役立ち情報

●徒歩5分のスーパーやレストラン&カフェ施設 晴海アイランドトリトンスクエア
●小学校通学区域 月島第三小学校

【ザ・パークハウス晴海タワーズ写真ピックアップ】






最近チェックした物件もっと見る

 

page_top